時短・手抜き料理

サバ水煮缶を使った家庭料理【サバチャーハン】節約しながら栄養も摂れるおすすめレシピ

一人当たりのサバ缶消費量日本一の「長野県飯山市」ではサバ缶は“冬のご馳走”とされていて、サバ缶を使ったたくさんの家庭料理があります。

今回はテレビで紹介されていた家庭料理【サバチャーハン】を実際に作ってみましたが・・・初めて作ってみてその美味しさに感動!

美味しくて・簡単に作れて、さらに栄養もたっぷり!!

休日の子供のお昼や、節約料理としても最適です。

他のお料理も作ってみて追記していきますね♪

長野県飯山市のサバ缶を使った家庭料理についてはこちら▼

https://eiyou4-diet.com/sabakan/

激ウマ!リピ決定の【サバチャーハン】

テレビで紹介されていたサバチャーハンの材料にちょっとプラスαしてアレンジしています。

紹介されていたオリジナルで作りたい方は【追加した材料】を省いて作ってください。

材料&お買い物リスト

【紹介されていた材料】

・サバ水煮缶 1缶
・たまご 1個
・ごはん 3膳分
・ごま油 大さじ2
・塩・コショウ 少々
・醤油 少々

【追加した材料】

・ミックスベジタブル 適量
・きざみねぎ 適量

紹介されていた材料は上にある通りですが、見ていた限り、玉ねぎの粗みじん切りと青ねぎが入っている感じでした。

サバチャーハンの作り方

  1. ごま油を温めたフライパンにサバ水煮缶を汁毎入れ、サバがそぼろ状になるように炒めながら崩していきます。
  2. 程よく崩れたところでミックスベジタブルを加えさらに炒めていきます。
  3. 少し水分が残っている状態でたまごを加え、さらに炒めます。
  4. 水分がなくなったところでねぎ・ごはんを加え全体をよく混ぜます。
  5. 最後に塩・こしょう・醤油で味を整えます。
だいぶわかり辛いけど、動画でもみれます

時短・栄養満点ポイント

人参・玉ねぎ・コーンのミックスベジタブルを追加

一品でも一度に色々な食材を食べたいタイプ&切るのが面倒だったので冷凍でww

きざみねぎも冷凍です・・・

冷凍食品は敬遠していたけれど、それをやめて常備するようになったらこんな感じでいつでも入れられるようになった!

きざみねぎが一つあるだけで彩も変わるし、ねぎが入ると一味違うし、とっても重宝しています。

まとめ

サバ水煮缶でつくったチャーハンがこんなに美味しいなんて考えてもみなかった!!

子供も美味しかったようでお代わりまでしてくれました(^ ^)

作るのに時間もかからないし、材料も常備しているもので足りるので、休日のお昼に最適!!

予算もリーズナブルで節約料理としてもおすすめです。

ごはん・魚・野菜が一度に摂れる、栄養満点チャーハンですよ♪